iPhone もAndroid も どっちも好き♡

感じたこと、考えたこと、学んだこと、それと食べたこと。

iPhone アプリに 切り捨てられてしまった。

Androidで培われたセキュリティ意識が、iPhoneを使うに当たり行き場をなくしている件。

こんにちは。笑ってしまうような見出しでごめんなさい。私が 始めてインターネットに触れたのは Android機を通してでした。で、雑誌や 色んなサイトを読みあさるうちに、どんどん用心深くなっていきました。"個人情報の抜き取り" や "ウイルス" !! なんと 恐ろしげなんでしょう!

真っ先に入れた Androidアプリは、



です。で、アプリのインストールの際には、パーミッションを吟味、レビューを熟読。アップデートも もちろん手動で。(笑) 
気に入ったアプリについては、


を使って、バックアップ! 自分で 管理出来てる、っていう感じが ちょっと、嬉しくて、IMEを変えたり、通知センターをカスタマイズしたり それはそれは お楽しみが 盛りだくさんでした。

それが! iPhoneでは なにも 出来ない。っていうか、セキュリティ対策もあまり意識しなくていいみたいだし、システムに関わるアプリは もともと 無いし、ちょっと、さみしいです。

で、とんでもない落とし穴が! iPhone5をios6で 今使っているんだけど、Android時代の癖を引きずって、レビューを読みながら インストールを見送っていたら、、、

Evernote

Evernote

絶対欲しいアプリなのに、いやーん!! 置いていかれてしまった。切り捨てられてしまった。いつの間にか iPhoneios7 にアップデートしないと 使えなくなってしまった。いっぱいためたノートをiPhoneから、見られない。ひどいじゃないか!

というわけで、これからは iPhoneに関して「パーミッションは、、、」とか ゴチャゴチャ考えずに ジャンジャンダウンロードします。ダウンロードして、パソコンに バックアップ しておきますっ!

ちなみに こんな記事、見つけました。やっぱり用心すべき??

iPhone をウイルスから守る為に心掛けたい8つのこと - たのしいiPhone! AppBank